クリニックや美容外科などの施設での施術

###Site Name###

レーザーの光は、黒い物に集り、強く反応をすると言います。


レーザー脱毛は、このレーザーの光の特性を活かした脱毛であり、短時間に広範囲の脱毛を可能にしてくれると言うメリットが有ります。



そのため、全脱毛を初めとして、脱毛を行う箇所が多い場合などには役立つ方法と言えるのです。

レーザー脱毛は、医療と言われる言葉が付けられるケースが多くあります。



これはレーザー脱毛のレーザーの光が強く、医療行為を可能にする施設のみが利用出来る医療器具だからなのです。
そのため、レーザー脱毛の施術を行う場合は、エステサロンでははなく、クリニックや美容外科などの施設での施術を受ける事になるわけです。

冒頭でも説明をしましたが、レーザーの光は黒い物に強く反応をします。
脱毛は、毛根を破壊する事で可能とする施術であり、レーザーの光は皮膚の奥にある毛根を破壊していく事になります。
肌に照射されたレーザーの光は、皮膚の奥にある毛根に達し、そこでレーザーの光が熱エネルギーに変換されて毛根が破壊されていくのです。
毛には、休止期、退行期、そして成長期と言う3つのサイクルが有ります。

岩盤浴は流行りの兆し

これを毛周期と呼んでいるのですが、レーザー脱毛など、脱毛での効果があるのは、この3つのサイクルの中で成長期のみとなります。

そのため、脱毛の施術を受けた時に、休止期や退行期に入っている毛は処理が行われず、再び毛が生えてくる事になるのです。

しかし、数回の施術を繰り返す事で、毛は徐々に無くなりツルツルの肌になると言います。